iPhone6s/7予約の最新情報『超高速Wi-Fi』について【速報】

iPhone6s/7 予約

2013年に言われていたiPhone6s/7情報

アップル社の生産を行なっている中国から、流出したiPhone6s/7に使用されているというロジックボードの写真が流出しました。これにより、どんな機能がついているか判断できてしまうというのです。

ロジックボード

この情報を元に分析すると、iPhone6s/7に超高速Wi-Fiである規格『802.11ac』と『お財布携帯』のような電子マネー機能が搭載される模様です。どちらの機能もiPhoneシリーズでは初めての試みとなります。さらにそこに記載されている、コードネームとネジ穴から4.7インチ版のものとされる部品と一致するようです。

iPhone6s/7に搭載される『802.11ac』ってなに?

そもそも『802.11ac』とはいったいなんでしょうか?IT辞典によると、無線LANの標準規格の一つで、5GHz帯の電波を用いて433Mbps~6.93Gbpsの高速なデータ通信を行うことができる仕様。と記載されています。

つまりめっちゃくちゃ早いってことですね(笑)。現在の機器の中では理論上の最高通信速度と言われているんです。

実はこの『802.11ac』はというものは、現在発売されているMacシリーズにだいたい搭載されているんです。初めてアップル社が802.11acを搭載したのは2013年6月のことで、互換性の高いMacBook Airです。パソコンに搭載されている最新のものをスマートフォンに搭載するっていうことなんです。それは早いですよね。iPhone6s/7予約しないと在庫がなくなるくらい期待されているのがわかります。

iPhone6s/7予約へ