ios8の新機能が明らかに【速報】

iPhone6s/7 予約

ios8ってどんな機能がついているの?

iPhone6の予約販売が9月19日と予想されていますが、本体の機能だけではなくios8について今回はご紹介していきます。

ios8

iPhone6に搭載される予定のios8。その機能をAppleが紹介しています。ios8はこれまでで最大規模なバージョンアップだそうです。Appleはシンプルに、最も自然な体験を作る事を目指してスタートしています。全ての改良は目的を持っていると。すべての新機能は、新機能としてふさわしいものです。すべての機能についてさらに熟慮し、捜査のステップをさらに効率の良いものにしています。そのすべてが積み重なって、さらに優れた体験が生まれるのです。初めて触れた時には嬉しい驚きがあり、気づかないうちに完全に手放せなくなるでしょう。

写真〜撮った写真をすべてのデバイスで〜

すべての写真、編集、アルバムをiCloudのフォトライブラリに保存できます。すべてのデバイスで同じ状態で保存されており、いつでもどこでも楽しむことができます。アプリでは、お気に入りの写真や昔の思い出の写真も簡単に見つける事ができます。さらに編集ツールも機能が向上して美しい写真に加工することも可能です。

メッセージ〜(笑)ではなく笑い声を送ろう〜

今までになかった方法で友人や家族と繋がれます。タップするだけで、どんな会話にも声でコミュニケーションが取れて、今この瞬間に見えるものを、ビデオで送る事もできます。現在どこにいるのかも簡単にみんなに知らせることができます。

デザイン〜洗練されたインターフェイス〜

iPhone6に搭載されるios8では、作業しながらでも連絡が取り合えるオシャレな通知機能がついています。メールやアプリすべての機能でも、今作業している事を中断せずに、通知バナーの上で連絡を取る事ができるのです。ホームボタンを2回押すと、よく使う項目で出てくる人が表示され、すぐに電話、メール、FaceTimeなどが使えます。

キーボード〜今までで1番賢くなった〜

キーボード入力の進化もiPhone6に搭載されるios8の魅力です。他社製のキーボードも使用できるように選択肢が増え、英文を打つ時も最適な予測変換がでます。誰に向かって書いている時でも、あなたが次に言いそうな事を予測します。過去の傾向などから予測変換がとても賢くなっているんです。もちろん会話のデータはデバイス上にだけ保存されますので、プライバシーは守られます。また、予測変換は世界中の言語に最適化されているようです。

ファミリー共有〜家族と共有できる〜

このiPhone6に搭載されるios8では、ファミリー共有で最大6人まで共有することができます。具体的には、iTunes Store、iBooks Store、App Storeなどで購入したコンテンツを共有できるのです。もちろん音楽や写真、カレンダーや位置情報など、簡単に家族間で共有することができるのです。しかし、ここまで共有するのはちょっと、、、という方も大丈夫です。共有する範囲は選択できますので。

iCloud Drive〜すべてのデバイスで共有〜

いつでもどこでもファイルで作業ができるようになります。PDF、エクセル、画像など、iCloudにいれておけば、すべてのデバイスで作業ができます。保存も実にシンプルです。Macで作業した後、iPhone6s/7で作業を終えるなんてこともできます。

健康〜フィットネス情報まで〜

新しい健康アプリケーションは、健康&フィットネスに関するデータを見やすく表示します。健康状態の全体像を見たり、個別でチェックしている事が管理できたり、あらゆる詳細設定が可能になりました。新しい健康革命が始まります。

Spotlight〜より多くの場所を照らす〜

楽しいアプリを発見したい、話題のニュースを見たいなど、豊富な情報の中から最適な検索をしてくれます。関連性の高いものを情報として提示してくれ、文脈や位置情報まで認識する賢さを持っています。お腹がすいたとき、Spotlightが近くのお店を見つけて、電話番号や営業時間と一緒に表示してくれたりします。


いかがですか?iPhone6に搭載されるios8は、様々な機能が追加されています。購入したら機能を色々使ってみましょう。

iPhone6s/7予約へ